特注先端仕様 製品諸条件 鋼製巻尺補正計算 各種巻尺補正値表 巻尺JIS1級許容差 直尺JIS1級許容差 巻尺検査方法 有償証明書の種類
ヤマヨ製品の手引き
 製品諸条件

補正計算に使用する材質のデータは下記の通りです。

製品諸条件
製品名 製品寸法
(厚mm×幅mm)
製品断面積
(mm²)
製品質量
[×10-6 (Kg/mm)]
製品伸び
1m1Nあたり
[×10-4]
ヤング率
[×104 (N/mm²)]
熱膨張係数
[×10-6 (N/mm²)]
標準張力
スチロン 0.5×10
(0.13×10)
1.27±1% 14.6±1% 0.0383 20.58 11.5 50
シルバー 0.27×13
(0.19×13)
2.52±1% 19.80±1.5% 0.0196 20.29 11.5 50
ホワイト(13mm) 0.27×13
(0.27×13)
2.52±1% 20.45±2% 0.0196 20.29 11.5 50/100
スチロンワイド 0.6×13
(0.19×13)
2.52±1% 26.04±1% 0.0193 20.58 11.5 100
プロステンレス 0.3×10
(0.22×10)
2.52±2% 17.59±2% 0.0244 18.23 14.0 100
スチールテープ 0.22×13
(※)
2.80±2.5% 21.80±2.5% 0.0173 20.68 11.5 20
ステンレステープ 0.22×13
(※)
2.83±2% 22.20±2% 0.0194 18.23 14.0 20
スチールバンド 0.25×15
(※)
3.38±2% 26.40±2% 0.0143 20.68 11.5 100
ステンレスバンド 0.25×16
(※)
3.70±2% 27.60±2% 0.0148 18.23 14.0 100
タフステンレス 0.3×10
(※)
1.82±2.5% 13.70±2.5% 0.0301 18.23 14.0 100
  • 製品寸法の( )内は芯材のみの寸法です。(※)と記された商品は未被覆、未塗装の商品です。
  • スチロンテープ、スチロンワイドの断面積は芯材のみの数値で製品質量は被覆したナイロンを含みます。
  • シルバーテープ、ホワイトテープの断面積は芯材のみの数値で製品質量は塗装層を含みます。
  • 上記数値は弊社測定値の平均値です。
  • ホワイトテープには、標準張力50N、100Nの2種類があります。
  • 白抜き文字で示した製品の販売は終了しています。