即利用くん5800S2 座標登録モデル登場
新機能 プログラム 搭載機能 5800X2との比較
FAQ CASIO(R)内蔵公式 MAIL ヤマヨ ホームへ
Copyright(C)2007 YAMAYO MEASURING TOOLS CO.,LTD All right reserved
  お客様からお問い合わせの多い内容を掲載しています。掲載されていない内容に関するお問い合わせは、上記メニューの「MAIL」よりお問い合わせください。
Q1 取扱説明書では「FILE」ボタンを押した後「File Type」の選択があるように書かれていますが、選択画面が表示されません。
A1 「File Type」の選択画面は、RAMにオリジナルのプログラムを入力した後に表示されるようになります。未入力の場合には、表示されませんのでご注意ください。

Q2 電源を入れると初期画面が表示されず、前回の計算終了時に表示されていた画面が表示されてしまいます。
A2 本製品で使用されている電卓「CASIO fx-5800P」には、電源が切れることにより計算の経過が消去されてしまうことを防ぐレジューム機能が搭載されています。レジューム機能の影響により、電源を切る直前の画面が保存されることにより、この現象が発生します。これを防ぐには、計算を終了するときに「AC」ボタンや「EXIT」ボタンなどを押し、初期画面に戻した状態で電源を切るようにしてください。

Q3 メモリー保護用電池が入っていないようです。動作用電池を交換時に抜いてしまってもプログラムは消失しませんか?
A3 「即利用くん」のプログラムはフラッシュメモリーに保存されている為、電池を抜いても消去することはありません。またRAMに保存されているデータ、プログラムなどは電源を切る操作を行った後に、バックアップ用メモリーに保存されますので、電池を抜いてもRAMの内容が消去することはありません。RAMのバックアップは電源を切る操作を行った後に行われます。この為、電源を切らずに電池を抜いた場合、バックアップは行われませんのでご注意ください。

Q4 fx-5800Pは、2台電卓で通信が可能とのことですが、どのようなものを用意すればよいのですか?
A4 別売りのデータ転送ケーブル(SB-62)を使用することで転送が可能になります。RAMの内容のみ転送可能で、即利用くんのプログラムは転送できませんのでご注意ください。SB-62はお近くの電気量販店などでお求めください。

Q5 本体が故障しました。どうすればよいですか?
A5 本体が故障した場合は、本体をお買い上げになった販売店またはお近くのヤマヨ製品取扱店までお持込ください。カシオテクノ株式会社ではプログラムの入力ができません。

Q6 購入直後なのですが「Low Battery(ローバッテリー)」の表示が現れました。このまま使用して問題ありませんか?
A6 ご購入時に装着されている電池は弊社に電卓本体が入荷したときから使用されており、所定の使用時間に満たないうちにLow Battery表示が現れる場合があります。このような場合は付属の予備電池と交換していただくことで、問題無くご使用いただけます。

Q7 取扱説明書をなくしてしまいました。取扱説明書の販売は行っていますか?
A7 弊社で作成している「プログラム取扱説明書」および「ポケット取扱説明書」の単体での販売も行っております。即利用くんをお買い上げになった販売店またはお近くのヤマヨ製品取扱店までご注文ください。
印刷物が必要ない場合は下記ダウンロードページをご利用ください。PDF形式のファイルを無償で配布しております。
取扱説明書ダウンロードページ
カシオ計算機株式会社で作成している「fx-5800P取扱説明書」は弊社では取り扱っておりません。お手数ですがお近くのカシオテクノ・サービスステーションまでご注文ください。
機種によってはカシオ計算機株式会社のホームページでPDF版の取扱説明書を配布している場合がございますので、一度ご確認いただきますようお願い致します。
カシオ計算機株式会社のホームページ