即利用くん5800S2 座標登録モデル登場
新機能 プログラム 搭載機能 5800X2との比較
FAQ CASIO(R)内蔵公式 MAIL ヤマヨ ホームへ
Copyright(C)2007 YAMAYO MEASURING TOOLS CO.,LTD All right reserved
即利用くん5800S2の座標登録は、空き番号を自動検索!
「計算結果の登録時、大事なデータを上書きしてしまった」そんな経験はありませんか?
即利用くん5800S2は計算結果の登録時、空きメモリーを自動検索。データ管理が大幅に省力化されました。
登録方法 計算結果の登録方法は4パターン。状況に応じて選択できます。
登録方法選択画面
・RENBAN    --1 連番自動登録(上書き選択なし)
指定した登録開始番号から順に、上書き選択を行わずに座標を登録します。
・AKI-NO.    --2 空きの登録ナンバーに自動登録
空きの登録ナンバーを検索し、自動的に座標を登録します。登録済み座標を上書きしない動作をするため、上書き選択は行いません。
・SENTAKU  --3 算出した座標ごとに登録の選択
座標を算出するごとに、登録するか、しないかを確認します。登録済みのナンバーに別の座標を書き込もうとした場合は、上書き確認を行います。
・RENBAN,K --4 連番自動登録(上書き選択あり)
指定した登録開始番号から順に座標を登録します。既に登録済みの座標が有った場合は上書き確認を行います。
※上書き選択-- 登録しようとした登録番号に別の座標が登録されている場合に、上書きするか、しないかを確認します。